【終了しました】7/6金子文恵著『なにしろ、親のごはんが気になるもので』出版イベント

開催日
2019 07 06土曜日

6月16日に金子文恵さんの新刊『なにしろ、親のごはんが気になるもので』
(家の光協会) が発売されます。 それに伴い、くらうましもきたで記念イベントを開催することになりました。

今回の本は、遠距離介護をする中で一番気になるごはんについての本です。イベントでは、有名料理家も唸らせた冷凍おかずのデモンストレーションや食べ比べなどを行います。親ごはんに限らず、ふだんのお弁当やお惣菜作りに役立つアイディアやコツなども。ぜひご参加くださいませ。

日時  7月6日(土曜日) ①11:00〜13:00 ②14:00〜16:00 ③17:00〜19:00
定員  各回16名
参加費 お一人様7,000円(税込)
 
(フリードリンク・書籍付き)

料理家 金子文恵

目にも舌にもおいしい料理をモットーに、食をデザインする料理家。
文化服装学院を卒業後、ファッションデザイナーとして活躍しながら友人にふるまった料理が評判になり、料理家へ転身。デザインセンスを生かしつつ地に足のついたおいしい料理のレシピを主宰する料理教室や、雑誌・Web、企業のレシピ開発などで紹介するなど幅広く活躍。その経験から生まれた料理が『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)として出版され、見た目のイメージを覆す手軽な料理が人気を博している。