(終了しました)10/26(土)ふみえ食堂~北海道石狩~

開催日
2019 10 26土曜日

ー石狩の秋の味覚を満喫しよう!ー

Facebook上でバーチャルにオープンしている『ふみえ食堂』が、くらうまにリアルにオープン!
その目にもおいしいおつまみは舌の肥えた食関係者のファンも多い『ふみえ食堂』を不定期開催いたします。


日本の豊かな食材をおいしく食べる食堂第3回目は、北海道石狩の食材をたのしむ食堂。
春とはまた違った、秋の豊かな食材を楽しんでいただきます。
北海道を代表する鮭やじゃがいも・たまねぎ、開拓時に植えられた樹齢100年以上の木になった林檎など秋の食材をはじめ、前回も好評だった望来豚やイコロランなどを使ったお料理をお出しします。(食材は予定)
みんなでひとつのテーブルを囲んむふみえ食堂で、石狩の食の魅力を満喫しながら、おいしくたのしい時間をお過ごしください。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

日時:10月26日(土)18:00~21:00
参加費: 6,000円(ワンドリンク込み)
場所くらうましもきた
定員:20名
お申込みは下記【お申込みはこちらから】ボタンよりどうぞ

店主 料理家 金子文恵

目にも舌にもおいしい料理をモットーに、食をデザインする料理家。
文化服装学院を卒業後、ファッションデザイナーとして活躍しながら友人にふるまった料理が評判になり、料理家へ転身。デザインセンスを生かしつつ地に足のついたおいしい料理のレシピを主宰する料理教室や、雑誌・Web、企業のレシピ開発などで紹介するなど幅広く活躍。
その経験から生まれた料理が『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)として出版され、見た目のイメージを覆す手軽な料理が人気を博している。現在進行形の遠距離介護のごはんをまとめた『なにしろ、親のごはんが気になるもので。』(家の光協会)も好評発売中。