【レポート】茶師十段直伝!日本茶講座

開催日
2019 07 24水曜日

―夏を愉しむかき氷編―

7/24(水)「しもきた茶苑大山」の茶師十段 大山泰成さんの日本茶講座の第二段が開催されました。今回はかき氷編です。

最初にかき氷発祥から現在のトレンドについて学びました。かき氷は日本古来の文化ということを初めて知り、かき氷の奥深さを実感しました。
その後は、天然氷と純氷の違いを氷が作られる過程を説明いただきました。

かき氷について学んだあとは、実際に氷の削り方体験です!
しもきた茶苑大山で使用している機械を特別に体験させていただきました。思っているよりも早く回転する刃に、参加者のみなさんは緊張ぎみ・・
自分で削った氷には、ほうじ茶蜜と抹茶蜜をかけて試食会。
実際に召し上がりながら、ほうじ茶蜜の作りかたを学びました。

そして最後に抹茶のエスプーマを大山さんに作っていただきました!
実際に作られていく様子に皆さんから歓声があがります。そして絶品!


「抹茶のエスプーマのかき氷」はこうやって作られる!

大人気のかき氷を実際に学びながら召し上がれる貴重な機会だったことはもちろん、かき氷の奥深さと大山さんのこだわりは想像以上でした。
次回の日本茶講座は10月頃を予定しています。
詳細はまた近くなりましたら、お知らせさせていただきます。

講師 大山泰成
有限会社しもきた茶苑大山 代表取締役。

・全国茶審査技術競技大会優勝、農林水産大臣賞・大阪市長賞受賞、平成12年
・茶審査技術10段取得、平成19年
・世田谷区長特別表彰(マイスター:茶の鑑別能力)受賞、平成20年
・全国茶審査技術競技大会入賞8回
・東京都茶審査技術競技大会優勝5回、同準優勝5回 他入賞多数
・世界緑茶コンテスト審査員(第1回~12回)平成19~30年
・日本茶インストラクター、日本茶アドバイザー専任講師(茶の歴史、茶の鑑定審査法)